5月 定例公演

令和4年度の定例公演は、鉄道開業150年にあたる本年 年間テーマを《鉄道で訪ねる能・狂言ゆかりの地》と題して開催いたします。

5月は《叡山電鉄鞍馬線 貴船口駅》にゆかりの能「鉄輪」を上演いたします。

狂言「石神」と併せて  “妻たちの不穏な神頼み”  をお楽しみください。

開催概要

公演日 2022年5月15日(日)
開場 / 開演 / 終演 13時開場/14時開演/16時ころ終演予定
会場 名古屋能楽堂
主催 (公社)能楽協会 名古屋支部
名古屋市文化振興事業団(名古屋能楽堂)

演目

13時45分~
開演前ショート解説
衣斐  愛
狂言「石 神」 佐藤 友彦/鹿島 俊裕/今枝 郁雄  (井上松次郎)
       〔笛〕山村 友子/〔小鼓〕船戸 昭弘
*大橋則夫 急逝により、アド(妻)鹿島俊裕が代演します。ご了承ください。
能 「鉄 輪」《宝生》 衣斐 正宜/飯冨 雅介/井上松次郎  ほか

お問い合わせ

〒460-0001 名古屋市中区三の丸一丁目1番1号
名古屋能楽堂 TEL 052-231-0088 FAX 052-231-8756

チケット

料金
3月11日(金)より販売開始予定。

指定席    4,200円
自由席(一般)3,200円
自由席(学生)2,000円
チケットのお取り扱い
  • 名古屋能楽堂
  • 名古屋市文化振興事業団プレイガイド