バラと森と水辺のファミリー能舞台《岐阜可児》

本物の能楽師による、幼児から大人まで楽しめる山川里海の新作妖怪狂言舞台を開催します。

開催概要

公演日 2021年12月4日(土)
開場 / 開演 / 終演 13時半開演/15時ころ終演予定
会場 ぎふワールドローズガーデン〔旧 花フェスタ記念公園〕内 プリンセスホール雅 
主催 主催/木曽三川子ども狂言クラブ
企画/言葉の泉〔やまかわ さとみ〕
共催 文化庁 アートフューチャー支援事業
公演協力 後援/岐阜県・国土交通省〔木曽川上流河川事務所・木曽川下流河川事務所〕

演目

【開演前】
こども能楽教室 発表会
立野御殿萬歳「七福囃子」 岐阜県海津市立東江小学校
子ども狂言「失せうろこ」 岐阜県海津市立大江小学校
創作狂言「冥加さらえ」 鹿島 俊裕/井上松次郎/大橋 則夫/
         佐藤 友彦/井上 蒼大   (今枝郁雄)
〔囃子方〕竹市  学/久田陽春子/河村眞之介/加藤 洋輝

チケット

料金
■ガーデン入園料のみ〔狂言鑑賞料金は無料〕

ガーデン入園料/無料~1,050円
※変動料金制の試行により料金が変動します
〔参考〕12/3の料金は:大人700円 (高校生以下無料)